【動画配信サービス】海外ドラマについて徹底比較してみました!

海外ドラマで比較

海外ドラマを中心に動画配信サービスの利用を考えているあなたへ。
このページは、海外ドラマを配信している主要な動画配信サービス5社(U-NEXT、Hulu、Amazonプライムビデオ、NETFLIX、dTV)を対象に、海外ドラマに特化した視点で独自調査を行い、各サービスを比較した内容を紹介しています。
実際に5社すべての動画配信サービスを利用していますので、リアルな情報をお伝えできると思います。
これから動画配信サービスを探そうと思っているあなたのお役に立てれば幸いです。

※2019年6月時点の情報です。最新の作品数は公式サイトにてご確認ください。

海外ドラマがみれる動画配信サービスを比較する

動画配信サービスの比較表

※表は右にスライドできます。

サービス名 作品数 定番作品 受賞作品 オリジナル FOX
チャンネル
HBO作品
Hulu 全作品:約340本
見放題:約340本
Amazonプライム
ビデオ
全作品:1,000本以上
見放題:641本
NETFLIX 全作品:約450本
見放題:約450本
U-NEXT 全作品:805本
見放題:545本
dTV 全作品:611本
見放題:172本
各サービスの特徴
  • 定番以外でも人気作のラインナップが多く全作品見放題の「Hulu」
  • バランスいいラインナップでHBO作品も観れる「Amazonプライムビデオ」
  • オリジナル作品に特化している「NETFLIX」
  • 定番はもちろんHuluやAmazonにない穴場作品がある「U-NEXT」
  • 見放題少ないがド定番作品がお得に観れる「dTV」

全作品数で比較するとほぼ横ばい。dTVは見放題作品が少なめ

HuluとNETFLIXの数字からは少なく見えますが、これは作品数のカウント方法に違いがあるからです。
HuluとNETFLIXとカウント方法は、シーズンが複数あっても作品名で1カウントとなっています。他の動画配信サービスはシーズンごとに1カウントしています。それぞれのカウント方法については後述しています。

作品数は、ほとんどの動画配信サービスで公開されておりません。
そのため、このページで記載している作品数は、独自調査でカウントしています。
検索結果の件数が表示されないサービスもあったため、目視でカウントしてくという地道な作業でカウントしていますので、あくまで参考程度にとどめていただければと思います。

Huluの作品数のカウント

Huluは、ホーム画面にある「海外ドラマ・TV」というジャンルの「すべての海外ドラマ・TV」を選んで、表示される作品を目視で数えるという地味な作業でカウントしています。1行に5作品が表示されるので、最終行のひとつ前までの行数と掛け合わせて、最後に最終行の端数を足しています。
Huluは、シーズンごとに1カウントではなく作品名で1カウントとなります。そのため他の動画配信サービスより作品数は少なくカウントされています。また、Huluは月額料金で全作品見放題です。

hulu作品数画像

Amazonプライムビデオの作品数のカウント

Amazonプライムビデオは、「海外ドラマ」というジャンル名がなく「アメリカのTVドラマ」というジャンルになっているため、この「アメリカのTVドラマ」の全作品をカウントしています。下図が赤枠が検索結果画面です。
Amazonプライムビデオも、シーズンごとに1本とカウントされています。またプライム会員であれば全作品見放題です。

Amazonプライムビデオ作品数画像

NETFLIXの作品数のカウント

NETFLIXもHuluと同様に、ホーム画面から「海外TV番組・ドラマ」を選んで表示される作品を地道にカウントしています。
1行に表示される作品数は可変のため行ごとに表示される件数と行数分カウントしています。
NETFLIXもシーズンごとに1本ではなく作品名で1カウントとなっています。
またNETFLIXは、月額料金で全作品見放題です。

netflix作品数画像

U-NEXTの作品数のカウント

U-NEXTはサイトにログインし、検索画面から「海外ドラマ」の「すべての作品」の条件で検索しています。
下図は検索結果画面ですが、右上の赤枠に件数が表示されるのでこの件数を作品数としています。
見放題作品数は、赤枠内の「見放題/ポイント」から見放題を選択して検索した件数です。
検索結果には、同一作品名でもシーズンごとに1本としてカウントされています。

u-next作品数画像

dTVの作品数のカウント

dTVは、ホーム画面にジャンルが用意されていて、「海外ドラマ」の「すべて見る」を選んで表示された結果画面の件数を作品数としています。
見放題作品は、画面左上にある「見放題」と「レンタル」から見放題のみチェックした結果をカウントしています。
dTVは、シーズンごとに1本のカウントです。

dtv作品数画像

定番作品はNETFLIXがやや少なめ

定番作品で比較すると、NETFLIX以外は定番作品のラインナップは充実していると言えます。
「Hulu」と「Amazonプライムビデオ」が一歩リードといったところでしょうか。Huluに関しては、全作品見放題です。

※表は右にスライドできます。

作品名 Hulu Amazon
プライムビデオ
NETFLIX U-NEXT dTV
ウォーキング・デッド
プリズン・ブレイク
24 -TWENTY FOUR
X-ファイル
SUITS/スーツ
glee/グリー
LOST
THE MENTALIST/メンタリスト
ゴシップガール
FRINGE -フリンジ-
セックス・アンド・ザ・シティ

受賞作品はAmazonプライムビデオが強し

映画であればアカデミー賞に相当するテレビに関する様々な業績に与えられる賞であるエミー賞。
この中でドラマ部門で受賞した作品と受賞作がみれる動画配信サービスです。

エミー賞受賞作品がみれる動画配信サービスで比較すると、「Amazonプライムビデオ」が強いですね。
何といっても、2015年、2016年、2018年と3シーズン連続で受賞した「ゲーム・オブ・スローンズ」の全シーズンがみれるのは
「Amazonプライムビデオ」だけというのは大変魅力的ですね。

※表は右にスライドできます。

作品名 Hulu Amazon
プライムビデオ
NETFLIX U-NEXT dTV
ゲーム・オブ・スローンズ
(2018年、2016年、2015年受賞)
ハンドメイズ・テイル/待女の物語
(2017年受賞)
ブレイキング・バッド
(2014年、2013年受賞)
ホームランド
(2012年受賞)
MAD MEN
(2011年、2010年受賞)

オリジナル作品はAmazonプライムビデオとNETFLIX

海外ドラマのオリジナル作品があるのは、AmazonプライムビデオとNETFLIXです。
Amazonプライムビデオは、オリジナル作品にも力を入れはじめており、海外ドラマもどんどん追加されています。
ラインナップには、「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」「BOSCH」「グランドツアー」など。

NETFLIXは、オリジナル作品に特化し力を入れているのでスケールの大きな作品が多くみられます。
ウィル・スミスなどが出演しているオリジナル作品もあり、製作費に莫大な費用をかけていて、ハリウッド映画さながらのクオリティーです。
ラインナップは、「ハウス・オブ・カード 野望の階段」「ロストインスペース」13の理由」など。

FOXチャンネルのリアルタイム配信が観れるのは?

FOXチャンネルのリアルタイム配信があるのは「Hulu」と「U-NEXT」だけ
アメリカの有名TV局FOXがおくるFOX系列の海外ドラマ専門チャンネルがFOXチャンネルです。
このFOXチャンネルのリアルタイム配信が観れるのは、HuluとU-NEXTだけとなっています。

FOXチャンネルは、いつでも観れるわけではなく配信される日時があらかじめ決められています
その日時にリアルタイム配信されるため、見逃してしまった方のために数日後に期間限定で見逃し配信もあります。

FOXチャンネルのリアルタイム配信で観れる主な作品
ウォーキングデッド、24、Xファイル、プリズンブレイクなど

HBO作品が観れるのは?

HBO作品が観れるのは「Amazonプライムビデオ」と「Hulu」
アメリカで人気ドラマを次々に生みだしている有料放送チャンネル「HBO」。
2018年4月1日から、このHBO制作の作品がAmazonプライムビデオでぞくぞく配信を開始しています

それまではHuluが独占契約を締結していたのですが、2018年3月25日に「ゲーム・オブ・スローンズ」以外のすべてのHBO作品が配信を終了しています。(「Huluは「ゲーム・オブ・スローンズ」もシーズン7までしか観れません)

今後もHBO作品の多くは、Amazonプライムビデオで配信されると予想されますので、HBO作品をみたい方はAmazonプライムビデオ一択になりますかね。

HBOで制作されている主な作品
ゲームオブスローンズ、セックスアンドザシティ、ウエストワールド、ビッグリトルライズ、シリコンバレーなど

動画配信サービスの紹介

とくかく迷ったらHulu(フールー)がおすすめ

Hulu

月額料金 933円
作品数 50,000本以上
字幕・吹き替え 字幕は日本語と英語がある
視聴中の字幕・吹替えの切替えは不可
画質 基本フルHD(1080p)
対応デバイス テレビ・パソコン・スマホ・タブレット・ゲーム機
ダウンロード機能 有り
無料期間 14日間
海外ドラマのラインナップの特徴
人気の海外ドラマのほとんどを網羅!
Huluは定番から人気の海外ドラマまで、とくかく幅広くラインナップを取り揃えています。これら全てが月額料金で見放題。何より日本初上陸の注目作品がみれる「Huluプレミア」があるのも魅力です。huluプレミアについての参考記事
【解説】huluプレミアとは huluとの違いや視聴方法を詳しく紹介
海外ドラマのラインナップの例
クリミナルマインド
エージェント・オブ・シールド
BONES
ゲーム・オブ・スローンズ(シーズン7まで)
デスパレートな妻たち
など
Huluについての記事はこちら

Huluの無料トライアルは
↓↓ こちらから ↓↓

海外ドラマバナー

Amazonプライムビデオ(アマゾンプライムビデオ)

Amazonプライムビデオ

月額料金 年間プラン:年4,900円
(月換算409円)
月額プラン:月500円
作品数 35,000本以上
字幕・吹き替え 字幕は日本語のみ
視聴中の字幕・吹替えの切替えは不可
画質 基本はフルHD(1080p)/HD(720p)
4K(2160p)もあり。作品により異なる
対応デバイス テレビ・パソコン・スマホ・タブレット・ゲーム機
ダウンロード機能 有り
無料期間 30日間
海外ドラマのラインナップの特徴
HBO制作の海外ドラマがぞくぞく配信中!
HBO作品を観たいならAmazonプライムビデオ一択。
人気の定番作品やオリジナル作品のラインナップも充実しています。
「ウォーキング・デッド」などのスピンオフ作品もあります。
海外ドラマのラインナップの例
ゲーム・オブ・スローンズ(全シーズン配信)
ウエストワールド
シリコンバレー
ローマ
ガールズ
など
Amazonプライムビデオについての記事はこちら

Amazonプライムの無料トライアルは
↓↓ こちらから ↓↓

 

ここでしか観れないオリジナル作品ならNETFLIX(ネットフリックス)

NETFLIX

月額料金 ベーシックプラン:800円
スタンダードプラン:1,200円
プレミアムプラン:1,800円
作品数 非公開(推定3,500本程度)
字幕・吹き替え 字幕は日本語/英語/簡体字中国語/
韓国語/ポルトガル語に対応
視聴中の字幕・吹替えの切替えは可能
画質 ベーシックプラン:SD(480p)
スタンダードプラン:HD(720p)/フルHD(1080p)
プレミアムプラン:4K(2160p)基本はフルHD(1080p)/HD(720p)
4K(2160p)もあり。作品により異なる
対応デバイス テレビ・パソコン・スマホ・タブレット・ゲーム機
ダウンロード機能 有り
無料期間 30日間
海外ドラマのラインナップの特徴
オリジナル作品がとにかく豊富!
完全にオリジナル路線を突き進んでいるのがNETFLIX。
オリジナル作品は莫大な製作費をかけたドラマが多く、クオリティは高いと言われています。
定番作品は他の動画配信サービスに比べ少なめです。
海外ドラマのラインナップの例
ストレンジャー・シングズ
ゴッドレス
13の理由
マンハント、シューター
など

NETFLIXの無料トライアルは
↓↓ こちらから ↓↓

 

穴場作品も多いU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

月額料金 1,990円
作品数 150,000本以上
字幕・吹き替え 字幕は日本語のみ
視聴中に字幕と吹替えの切替え可能
画質 基本はフルHD(1080p)
作品により4K(2160p)対応あり
対応デバイス テレビ・パソコン・スマホ・タブレット・ゲーム機
ダウンロード機能 有り
無料期間 31日間
海外ドラマのラインナップの特徴
HuluやAmazonプライムビデオで配信されていない名作がある
人気の定番作品などは一通り抑えてある一方、他の動画配信サービスでは配信していない「隠れた名作」が以外に多いのがU-NEXTの魅力です。
海外ドラマのラインナップの例
SCORPION/スコーピオン
女王ヴィクトリア愛に生きる
エレメンタリーホームズ&ワトソンIN NY
タイムレス
など
U-NEXTについての記事はこちら

U-NEXTの無料トライアルは
↓↓ こちらから ↓↓

 

ド定番作品を安くみるならdTV(ディーティービー)

dTV

月額料金 500円
作品数 120,000本以上
字幕・吹き替え 字幕は日本語のみ
視聴中の字幕・吹替えの切替えは不可
画質 SD(480p)/HD(720p)
/4K(2160p)
作品により異なる
対応デバイス テレビ・パソコン・スマホ
ダウンロード機能 有り
無料期間 31日間
海外ドラマのラインナップの特徴
過去作品を中心に定番作品が多い!
過去の定番人気作品が多くラインナップされています。
ただ最新作はレンタル作品が多くなっています。
海外ドラマのラインナップの例
ウォーキング・デッド
アウトランダー
ロスト・ガール
シャーロック
シカゴ・ファイア
など

dTVの無料トライアルは
↓↓ こちらから ↓↓

まとめ

主要な動画配信サービス5社の海外ドラマ作品での特徴をみてきましたが、
今一度おさらいしておきます。

各サービスの特徴
  • 定番以外でも人気作のラインナップが多く全作品見放題の「Hulu」
  • バランスいいラインナップでHBO作品も観れる「Amazonプライムビデオ」
  • オリジナル作品に特化している「NETFLIX」
  • 定番はもちろんHuluやAmazonにない穴場作品がある「U-NEXT」
  • 見放題少ないがド定番作品がお得に観れる「dTV」

海外ドラマだけでみると、「Hulu」と「Amazonプライムビデオ」が強いといえます。
定番作品や人気作品を見放題で幅広くにみたいなら「Hulu」がベスト。
定番作品に加え、オリジナルやHBO制作のドラマもみたいなら「Amazonプライムビデオ」ですね。

この記事があなたのお役に少しでも立てたのならば幸いです。

関連記事

  1. U-NEXT

    【厳選】U-NEXTでみられる海外ドラマおすすめ10選!

  2. 【女性限定】Huluで視聴可能な刺激的な海外ドラマおすすめ7選!

  3. 【見放題】「ゲーム・オブ・スローンズ」を見たい人におすすめの動画配信サ…

  4. Amazonプライムビデオ

    【厳選】Amazonプライムビデオでみられる海外ドラマおすすめ10選!…

  5. 『ストレンジャーシングス』シーズン1とシーズン2のあらすじと考察

  6. 『13の理由(13noriyuu)』のあらすじ・見どころなど ※ネタバ…

PAGE TOP