ドラマ「3年A組」の動画配信 卒業式までみれるのはHuluだけ!

「3年A組~今から皆さんは、人質です~」について

2019年冬ドラマ「3年A組~今から皆さんは、人質です~」は、日本テレビ系列で毎週日曜日22時30分(初回のみ22時)からスタートしました。略称は「3A」。

そして、珍しく原作小説などはなく、完全オリジナルドラマで武藤将吾が脚本作家です。

今回は、毎週衝撃のラスト回だったドラマ「3年A組~今から皆さんは、人質です~」のあらすじやおすすめの動画配信サービスをご紹介します。

ドラマ「3年A組」が視聴できる動画配信サービス一覧

※2019年7月時点の情報
※表は横スクロールできます。

サービス名 月額料金 お試し期間 配信数 見放題/課金 特別編
U-NEXT 1,990円 31日間 全話 見放題 なし
Amazon
プライムビデオ
409円(年間プラン) 30日間 全話 見放題 なし
Hulu 933円 14日間 全話

特別編

見放題 オリジナルメイキング映像

卒業式前編

卒業式後編

NETFLIX 800円/1,200円/1,800円 30日間 なし なし なし
dTV 500円 31日間 なし なし なし
TSUTAYA TV 933円 31日間 なし なし なし

ドラマ「3年A組」をみるならHuluがおすすめ!

Hulu

おすすめポイント
  • 見逃し視聴できたのはHuluのみ
  • 特別編の「卒業式」を観れる

3年A組の感動の「卒業式」を観れるのはHuluのみ!

3年A組の見逃し視聴の動画配信サービスを行っていたのは、元々Huluのみでした。

最終回では卒業後に生徒たちみんなで集まるシーンも描かれていますが、大変な事件があった後だったので、3年A組だけは「卒業式」を行わず終わってしまいます。
しかし、そこでパソコン内に「卒業式」と書かれた動画のデータファイルを見つける生徒たち。

「これから、俺の卒業式を始める。」

3年A組~今から皆さんだけの、卒業式です~が始まります。

また、Huluでは「スペシャルメイキング&朝礼体操教えて甲斐先生!」という特別映像も観ることができます。
そこでは、1話からのメイキング映像とドラマの中で先生や生徒たちが踊っていたダンスの振り付けも観ることができます。

ドラマ「3年A組」の作品紹介

あらすじ
「この瞬間をもって、俺の授業は完了する。」
柊一颯(ひいらぎいぶき)が屋上にて後ろ向きに飛び降りるシーンから始まる。

半年前に3年A組の担任になった柊一颯。卒業式まで残り10日。3月1日に一颯の計画が始った。
一颯は生徒たちに「大切なお知らせがあります。皆さんには今から人質になってもらいます。」と言う。

ドアの施錠により教室から出られず、雑魚キャラ扱いをしていた担任教師は強く、校舎の一部が爆破され校内に閉じ込められた生徒たち。狂気を孕んだ愉快犯を演じる一颯。彼は、「解決したいこと」を解決するまではここから出られないと宣言する。

それは、クラス内で話題に出なくなった「景山澪奈(かげやまれいな)」の死の真相がその課題だという。
1日ごとに一颯から出題される課題。もし、その課題にクリアできないと「1人ずつ殺す」と言われ、生徒たちは本気でその課題をクリアしようと奔走する。次第にバラバラだった生徒たちに連帯感が生まれ、明かされていく真実の数々。

3年A組29人は無事に卒業式を迎えられるのだろうか…?

監督・キャスト・再生時間
脚本:武藤将吾
キャスト:菅田将暉、永野芽郁、田辺誠一、大友康平
再生時間:45分(初回のみ71分)

「3年A組」の見どころ

見どころ1.1話ごとに更新されていく犯人

ドラマ「3年A組」は全10話です。

1話ずつに「景山澪奈の死の真相」へと繋がる生徒が1人ずつピックアップされ、死の真相が明らかになっていくストーリー展開です。
犯人は誰なのか?この子なのか?この子なのか?それとも全員なのか?毎回ハラハラドキドキの展開になります。

しかも、最後に回収される「伏線」は鳥肌モノです!!

見どころ2.シリアスと絶妙な面白さ

一颯の決め台詞である「Let’s think」ですが、まさに最初から最後までその通り。

それは、この3年A組の生徒たちだけの問題ではなく、教師たちや保護者…そして社会全体、視聴者の私達にも問われていることなのかもしれません。

第1話の冒頭の校長先生の言葉「本日も無事に平和に穏便にお願いします。」

確かにそうなのですが、穏便に済ませるためには「例えばイジメ問題をなかったことにしてよいのか?」
最近のニュースでも話題になっている内容です。このように「物語全体で私たちに問いたいこと」というメッセージ性の部分はシリアスなのですが、合間に入っている面白い部分もズバ抜けて面白いです。

例えば、SNS大好き「武智先生」はKYでお茶目な先生ですし、職員室で行われる朝礼の軽快なダンスや戦隊ヒーローが出てくるシーンなどこれも「重要なキーワード」ではあるものの、予想もしていなかった面白い展開です。

見どころ3.3A好きは是非「卒業式」まで見るべき

卒業式に出られなかった3年A組の生徒たちのために一颯が残しておいた「卒業式の動画」と「それぞれの似顔絵」。

教室内を卒業式風に飾りつけ、一颯は音声動画で生徒一人一人に彼らがどんな生徒だったか?と、
卒業おめでとうという言葉を贈っていきます。

一颯「お前の未来を聞かせてくれ。」

10日間の出来事とそれぞれの未来を語る生徒たち。
生徒たちの晴れ晴れとした顔を見る限り、一颯の「メッセージ」は彼らにしっかりと伝わったのではないでしょうか?
感動の本当のラストです。

ドラマ「3年A組」の感想

半年前から担任になった柊先生ですが、その頃には用意周到に今回の計画を立てています。

本当はとても強かったり、頭がよかったので、生徒たちに「雑魚キャラ」扱いされていたのは、正直もったいないなと思ってしまいました。

それくらい本当に生徒たちをよく観察し、よい先生だったと思うからです。
3年A組の前担任も本当に生徒思いの良い先生でしたしね。

しかし、柊先生自身も「自分の死」について考えることがなかったなら、ここまで真剣にならなかったようなことを言っていたので、元々良い先生だったと言っても「死」が彼をここまで良い先生にしたのかもしれませんね。

SNSでもこのドラマについては、かなり話題になっていて、「柊先生のメッセージ受け取った!」と称賛している声も数多くありましたし、私自身もとても考えさせられたので、「Let’s think」を大切にしていきたいなと思いましたね。

ただ、景山澪奈の死の真相はわかったし、生徒たちの心境も変わったので未来ある若者が良識ある人間になったことはよかったのですが、クラス内では景山澪奈だけではなく、ヒロインの「茅野さくら」もぼっちで陰口を言われていた(イジメじゃないのか?)ので、そこの所は10話だから仕方ないのですが、触れられていないのは残念だったなと思いました。

最後には「見直した」と言われていたので解決なんでしょうか?正直、そこはモヤモヤが残りました。

それでも、1話ごとに生徒1人ずつスポットが当たっていたのはよかったし、生徒それぞれの事情もわかり、とても奥深い作品だと思いましたし、展開がとても面白かったです。

最終回は、奇しくも卒業式真っ只中のシーズンでしたから、本当に3年A組があったかのような感じもしました。

まとめ

最後に3年A組をお得に観れる情報をまとめていきます。

・3年A組をもっとも安く観たいなら、「Amazonプライムビデオ」
・感動の「卒業式」や「スペシャルメイキング映像」まで観たいなら「Hulu」

このような観方がおすすめです。
しかし、ドラマ「3年A組」は、本当に面白いので特典映像まで観たくなると思います。

それならば、初めからHuluで視聴した方がお得でしょう。

Huluの登録はこちらから

関連記事

  1. 「孤独のグルメ」シリーズの動画配信サービスはAmazonプライムがおす…

  2. スピンオフまでみよう!『民王』を動画配信でみるならここがおすすめ

  3. 【ドラマ】「今日から俺は!!」を見たい人におすすめの動画配信サービス

  4. 【ドラマ】おっさんずラブを見る時におすすめの動画配信サービス

  5. 国内ドラマ

    国内ドラマを動画配信サービスで観るならおすすめはここ!

  6. ドラマ「ニーチェ先生」のネタバレ「お客様は神様ではない!」の先駆け!?…

PAGE TOP