【ジム・キャリー主演】トゥルーマン・ショーが観られる動画配信サービス!

「トゥルーマン・ショー」について

コメディ俳優として有名なジム・キャリーが贈る少し複雑で斬新なヒューマンコメディ。

今回は、ジム・キャリー主演の「トゥルーマン・ショー」の見どころをおススメの動画配信サービスでご紹介します!

「トゥルーマン・ショー」が視聴できる動画配信サービス一覧

※2019年7月時点の情報
※横スクロールできます。

サービス名 月額料金 お試し期間 配信シーズン 見放題/課金 字幕 吹替え
U-NEXT 1,990円 31日間 全シーズン 見放題 日本語
英語
あり
Amazon
プライムビデオ
409円(年間プラン) 30日間 全シーズン 課金 日本語 なし
Hulu 933円 14日間 配信なし
NETFLIX 800円/1,200円/1,800円 30日間 全シーズン 見放題 日本語
英語
あり
dTV 500円 31日 全シーズン 課金 日本語
英語
あり
TSUTAYA TV 933円 30日 全シーズン 課金 日本語 なし

「トゥルーマン・ショー」をみるならAmazonプライムビデオがおすすめ!

Amazonプライムビデオ

おすすめポイント
  • 月額料金がダントツ安い
  • 幅広いジャンルを楽しめる
  • 作品数が多い

Amazonプライムビデオは、とにかく月額料金が安く、作品数も多いです!
CMなどで紹介されている作品や幅広いジャンルの作品も多数あり、スマートフォン・タブレット・ゲーム機器
などで閲覧も可能ですし画質も豊富なので楽しめます!
ダウンロードした作品をインターネットなどの接続が無い場所で楽しめるのも特徴的です。

「トゥルーマン・ショー」の作品紹介

あらすじ
トゥルーマン・バーバンク保険のセールスマンとして、ごく普通に違和感なく平凡に毎日を過ごしていました。
しかし、生活をしているうちに、少しづつ何か異変に気づき始めてしまします。
住民の違和感ある行動やセット裏のようなスタジオ、ラジオの異変・・・。
今までの生活、友人、家族に騙されているのか疑いが日に日に大きくなってくるトゥルーマン・バーバンク。
お互いに学生時代から惹かれあっていた、唯一トゥルーマンに事実を伝えようと現れるローレン。
最初はエキストラとして大学生を演じていたローレンでしたが、
再びスタジオに現れ謎な発言を、、
この世界はおかしいと確信し事実を知るために動き始めたトゥルーマン・バーバンクはどのように行動に移していくのか。

監督・キャスト・再生時間
監督:ピーター・ウィアー
キャスト:ジム・キャリー、エド・ハリス、ローラ・リニー
再生時間:103分

「トゥルーマン・ショー」の見どころ

見どころ1.ストーリーの発想

一人の男性の日常を巨大セットを製作しTV番組として放送するという発想力には驚きです!
映画内の内容もごく普通で違和感なく表現し、子供の頃から大人までしっかりとした人生設計も
完璧に仕込んでいるのところも魅力的です。
エキストラ一人一人の行動などにも注目です!

見どころ2.もし自分だったらとしたら・・・。

いざ、自分が放送されていたらと考えてみても面白い作品だと思いました。
実際はスタジオ内にいる全ての人間がエキストラであり、信じていた友人、家族もエキストラ・・・
今、「トゥルーマン・ショー」を観ている自分も実は、全世界で放送されていて
想像しながら観ると更に楽しく観れます!

見どころ3.何度も観れる作品

何度も観ても笑い、感動、安心の全てが揃っている映画だと思います。
エキストラ一は人一人悪い人ではないと感じる時もあれば、裏切られていると感じる時もあり、
観る方向性を変えて楽しむことができるので飽きることなく楽しめます。

「トゥルーマン・ショー」の感想

コメディ俳優として観ていたジム・キャリーですが、「トゥルーマン・ショー」では真面目な役柄で演じていたので、
違う意味で楽しむことができました。

内容的には、気づいた時には年齢も重ねていて少し可哀想だなと思うシーンも多々ありました。
父親を失ったトラウマの海でのシーンではやりすぎかなと思う感じでしたけど、トラウマを乗り切って
海で戦うトゥルーマン・バーバンクの行動には感動しました。

結果として事実を知ることになり、現実世界に行きましたが、今までスタジオ内で接していた友人父親役など全てが
エキストラだと思うとトゥルーマン・バーバンクはどのような心境だったのかなと思います。

実際に自分も同じ立場で、今関わっているすべての人間がエキストラだと思ってしますとゾッとします。
友人、家族もエキストラだと思ってしまうと複雑ですが、最後はスッキリする作品だと感じました!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は映画「トゥルーマン・ショー」のみどころ、Amazonプライムビデオをご紹介させて頂きました。

若き日のジム・キャリーの演技の他、斬新な作品ではありますが、色々と考えさせられる素敵な映画となっております。
是非、Amazonプライムビデオで「トゥルーマン・ショー」を観てはどうでしょうか。

『トゥルーマン・ショー』(字幕版)の視聴はこちらから
『トゥルーマン・ショー』(吹替版)の視聴はこちらから

 

関連記事

  1. Huluで映画を楽しむ!ホラーから感動まで!おすすめの洋画15作品

  2. 【ネバーエンディングストーリー】のあらすじや見どころをネタバレ気味で紹…

  3. 海外映画「リアル・スティール」がみれる動画配信サービスを紹介します

  4. 洋画「デッドプール」が視聴できる動画配信サービスを紹介します

  5. 映画

    映画「タイピスト!」の感想や考察 自立する女性に勇気を与える映画

  6. 映画「リアル・スティール」のあらすじや感想のまとめて紹介

PAGE TOP